SENTO

Category : 書籍


「族」や「ゴスロリ」の写真集で海外でも人気の高い写真家・吉永マサユキ氏。20年ほど前に大阪・十三の銭湯を撮ったこの作品は、彼の写真家としての原点ともいえる。


内容の際どさから日本では発売が困難だったが、海外販売用に限定部数を製作、2012年パリで行われた「International Photobook Award」でベスト写真集にノミネートされた。


解説:清水穣
ブックデザイン:町口覚
体裁:B5 / 上製 / 72頁
発行・発売:東京キララ社


表装には手ぬぐいを使用、全5種類(唐草・青海波・うさぎ・かえる・金魚)の装丁からお選びいただけます。
※在庫状況によっては、欠品の場合がございますのでご了承ください。


書店一般流通はございません。
弊社直販ほか、下記店舗にてお取り扱いいただいております。


お取扱店舗
タコシェ
NADiff
新宿・蒼穹舎
銀座 蔦屋書店
代官山蔦屋書店
ブックギャラリーポポタム

定価 3,780円(本体3,500円、税280円)
販売価格 3,780円(本体3,500円、税280円)
外装手ぬぐい柄
オプションの価格詳細はコチラ

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける