ブラック アンド ブルー

Category : 書籍


根本敬 レコジャケ画集
『ブラック アンド ブルー』

特殊漫画家・根本敬が、歴史的名盤レコードのジャケットを独自の解釈で描く。


2013年より描き続けているレコードジャケット作品211点余りを収載。東京・大阪での計6回に渡る販売展示を経て、豪華作品集としてついに刊行!


p05 p41 p62 p97 p119




巻末特別付録:幻の名盤解放同盟座談会(湯浅学、船橋英雄、根本敬)
序文:都築響一
カバー推薦文:本秀康



【根本敬 略歴】1958年東京生まれ。1981年『ガロ』で漫画家デビュー。文筆、映像、デザイン、講演、出版プロデュース、DJなど多岐にわたり活動。主著に『怪人無礼講ララバイ』(漫画。代表作『タケオの世界』収録)『因果鉄道の旅』(文章本)『ディープコリア』(紀行。共著)他多数。2014年秋には、フランスの異能アート集団ル・デルニエ・クリの招きでマルセイユに渡り『MANGARO/HETAUMA』展に参加。
レコジャケ画 コラム




2016年4月上旬発売(4月7日配本・取次搬入予定)
書名:ブラック アンド ブルー
著者:根本敬
体裁:A4変形判 上製 192頁(カラー176頁 モノクロ16頁)
定価:本体3,980円(税別)
ISBN978-4-903883-16-8 C0073
発行・発売:東京キララ社


出版記念イベント開催!
3月21日「根本敬の映像夜間中学<両国出張編>」
イベント詳細ページ
4月20〜4月26日 大阪「Black & Blue / WEST」
イベント詳細ページ
4月29日 渋谷 UPLINK FACTORY「根本敬の映像夜間中学<ゲスト:本秀康>」
イベント詳細 ページ



【書店様へ】
こちらのページより、注文書をダウンロードしていただけます。

定価 4,298円(本体3,980円、税318円)
販売価格 4,298円(本体3,980円、税318円)
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける